プライバシーポリシー

日本通信株式会社個人情報保護方針

当社(日本通信株式会社)は、電気通信事業者であり、電気通信事業法に基づき通信の秘密を順守し、電気通信サービス(音声通話およびデータ通信)等を提供しています。当社は、事業を運営していく上で、個人情報管理を重要なものと認識しており、その保護の徹底を図るために、本方針を制定し、社員(役員、契約社員、派遣社員等を含む)に周知徹底をさせ、確実な個人情報の管理を実現し、お客様および社員への継続的な安心を提供します。

1.当社は、個人情報保護のための管理体制として、当社の事業に関する情報や個人情報等、業務実態に応じた以下の内容を含むコンプライアンスプログラムを確立します。

1.1. 個人情報の取り扱いについて
当社は、以下の内容について個人情報を適切かつ慎重に取り扱います。

1.1.1.個人情報の取得について
当社は、個人情報の取得にあたり、利用目的を特定したうえで、必要な限度において、申込書等の書面、Web等の画面、口頭等の方法で、適法かつ公正な手段を用いて取得します。なお、合併その他の事由による事業の継承に伴い他の事業者から取得する場合があります。

1.1.2.個人情報の利用について
当社は、個人情報の利用においては、以下の場合を除き、本人が同意を与えた利用目的の範囲内でのみ利用します。

1.1.3.正確性の確保と保存期間について
当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。また、個人情報を取り扱うに当たっては、利用目的に必要な範囲内で保存期間を定め、当該保存期間経過後又は当該利用目的を達成した後は、法令に基く場合、本人の同意がある場合及び当該個人情報を消去しないことについての特別の理由がある場合を除き、当該個人情報を遅滞なく消去します。

1.1.4.個人情報の提供および委託について
個人情報を第三者に提供または委託する際には、本人が同意を与えた取得目的の範囲内でこれを行います。なお、提供または委託が予定されている場合は、本人から、第三者に提供および委託があることについて事前に承諾を得ます。

1.2. 安全対策の実施について
当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するために、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等を確実に防止します。また、内部監査の結果およびセキュリティ事故の実例、お客様本人からのご要望等により、安全対策の改善が必要とされたときは、速やかにこれを是正します。

1.3社員および委託先の監督について

1.4 個人情報保護管理者の設置
当社は、個人情報保護管理者を設置し、プライバシーポリシーを遵守するための社内規程の策定、監査体制の整備など個人情報の取扱いの監督を行わせるものとします。

2. 法令・規範の順守について
当社は、個人情報の取り扱いにおいて個人情報の保護に適用される法令、各省庁ガイドラインおよびその他の規範を順守します。また、当社のコンプライアンス・プログラムを、これらの法令およびその他の規範に適合させます。

3. コンプライアンス・プログラムの継続的改善について
当社は、内部監査や当社の代表者によるコンプライアンス・プログラムの見直しの機会を通じて、コンプライアンス・プログラムを継続的に改善し、常に最良の状態に維持します。

4. 個人情報に関する本人の権利の尊重
当社は、お客様本人の権利を尊重し、お客様本人から自己情報の開示、訂正もしくは削除、または利用もしくは提供の拒否を求められたときは、遅滞なくこれに応じます。

電気通信事業における個人情報の取扱いについて

当社(日本通信株式会社)は、電気通信サービスの提供等にあたり、下記2に記載する利用目的の達成に必要な範囲内で、下記1に記載する個人情報を取扱います。

1.当社が保有・利用する個人情報は次の通りです。
2.当社は、取得した個人情報を以下に定める目的のために利用することがあります。

(ア) 支払い期日を経過したにもかかわらず電気通信サービスに係る料金を支払わない者がいる場合において、滞納料金債権を譲渡し、その譲受人に対し、料金滞納者の氏名、住所、生年月日、不払い額等の情報等を提供し、滞納料金の回収を行なうため。

(イ) 国際電気通信事業者から請求がある場合において、国際電気通信事業者に対し、国際電気通信事業者の契約約款の規定に基づき契約を締結している者または契約の申込みをした者の氏名、住所および電話番号等の情報を提供するため。

(20) 当社は、契約終了後においても料金未払いのあるお客様の個人情報について、携帯電話、PHS、BWAサービスを提供する事業者間で次のとおり交換いたします。この情報には、当社が対象債権の譲受人から取得した対象債権の支払状況等に係る個人情報を含みます。

情報を交換する事業者の名称、その他詳細についてはTCA(社団法人 電気通信事業者協会)のサイトをご覧下さい。

3. 個人情報の開示、訂正等および利用停止等について

当社が保有するお客様の個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、削除、利用停止などの各請求(以下「開示請求等」という)に関しましては、以下の方法にて受付いたします。
なお、この受付方法によらない開示等の請求には応じられない場合がございますのでご了承願います。

1)受付手続き
当社所定の申請書(以下「開示等申請書」という)で当社「個人情報開示等請求受付窓口」(以下「窓口」という)宛てに提出していただくことによって受付いたします。
開示等申請書の窓口への提出は、郵送及びファックスのいずれかの方法で行うことができます。
窓口では、電話による口頭での直接請求は受付できませんが、請求の手続きに関してのご案内・ご相談などを承ります。
当社では受付後お客様本人(代理人)であることの確認をした上で回答いたしますが、回答までに日数を要する場合がございます。
開示等にはお客様本人確認のため以下のいずれかの書面の提出をしていただきます。
   運転免許証、パスポート、写真付き住民基本台帳カード、健康保険の被保険者証、
   または、外国人登録者証・特別永住者証明書・在留カードの写し、及び、住民票の写し。
なお、上記以外の方法による本人確認の希望があった場合は、その方法が本人確認方法として適切と窓口で判断した場合のみ、当該方法での本人確認をいたします。
代理人による請求の場合は、上記方法によるご本人と代理人の確認に加えて本人からの委任状、および、委任状に押印された印鑑の印鑑証明書により確認させていただきます。

2)受付、およびご相談窓口
開示等の請求申請は以下の窓口で受付けます。

3)手数料に関して
郵送およびファックスによる通知が必要な場合、
開示等の請求1件につき600円の手数料がかかります。
なお、手数料は同額の切手または定額小為替証書を申請時に同封願います。

ダウンロード
PDFファイル 「個人情報開示申請書」(pdf)
PDFファイル 「個人情報訂正等申請書」(pdf)

個人情報の取扱いに関する相談窓口

当社の個人情報の取扱いに関するご意見・ご質問につきましては、下記窓口までご連絡くださいますよう、お願いいたします。

日本通信株式会社 bモバイルヘルプデスク
お電話:03-5776-1700(受付時間:11:00~18:00)

email:helpdesk@j-com.co.jp

認定個人情報保護団体

当社は、認定個人情報保護団体である一般財団法人日本データ通信協会電気通信個人情報保護推進センターの会員です。
当社の個人情報の取扱いに関するご意見・ご質問については、下記窓口にお申出いただくこともできます。

http://www.dekyo.or.jp/kojinjyoho/

▲Topへ