デュアルSIMをご利用の際の注意事項について

平素は、弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

一部のスマートフォンで、複数のSIM/eSIMを併用して利用される際(デュアルSIM機能のご利用時)、音声通話が利用できないデータ通信専用SIM回線を「モバイルデータ通信」用の回線として設定すると、緊急機関(110/118/119)への発信ができないことがあります。

■発生条件
SIMとeSIMの組み合わせで、デュアルSIM機能をご利用の際に、音声通話が利用できないデータ通信専用SIM回線を「モバイルデータ通信」用の回線に設定されている場合

■対象機種
【iPhone】11機種(2021年8月時点)
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone SE(第2世代)

■緊急機関への発信方法
「モバイルデータ通信」用の回線に「音声通話可能なSIM回線」を設定

対象機種をご利用のお客様は、ご注意いただきますようお願い申し上げます。

<ご参考:当社データ通信専用SIM回線(2021年8月時点)>
【販売中の商品】
  • b-mobile S 190PadSIM
  • b-mobile 10GBプリペイド
  • b-mobile Biz 30GBプリペイド
  • b-mobile 7GBプリペイド
  • VISITOR SIM

【販売終了の商品】
下記ウェブサイトからデータ通信専用SIM回線の商品をご確認いただきますようお願い申し上げます。
https://www.bmobile.ne.jp/old/

本件に関するお問い合わせ先

日本通信ヘルプデスク
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在お電話でのお問い合わせを休止しております。
お問い合わせに関してはこちらをご覧ください

▲先頭へ