SIMカードの取扱いについて【ドコモ】

安全上のご注意

  • ・IC部分を取り外す際に、手や指を傷つける可能性がありますのでご注意ください。
  • ・SIMカードを使用する機器は技適マークを取得したものを使用してください。
  • ・分解や改造をしないでください。データの消失、故障の原因となります。
  • ・子供が使用する場合は、保護者が取り扱いの内容を教えてください。
    また、使用中においても、指示通りに使用しているかをご注意ください。けがなどの原因となります。
  • ・SIMカードを落としたり、衝撃を与えないでください。故障の原因となります。
  • ・SIMカードを曲げたり、重いものをのせたりしないでください。故障の原因となります。
  • ・電子レンジなどの加熱調理器や高圧器にSIMカードを入れないでください。
    溶損、発熱、発煙やデータの消失、故障の原因となります。
  • ・ICを濡らさないでください。水やペットの尿等が付着すると故障の原因となります。
  • ・ICを傷つけないでください。故障の原因となります。
  • ・火の中に入れたり、加熱しないでください。
  • ・ICを不用意に触れたりショートさせないでください。データの消失、故障の原因となります。
  • ・SIMカードを火のそば、ストーブのそばなど、高温の場所で使用、放置しないでください。
    溶損、発熱、発煙やデータの消失、故障の原因となります。
  • ・保管の際には、直射日光が当たる場所や高温多湿な場所には置かないでください。故障の原因となります。
  • ・湿気やほこりの多いところ、または高温になるところには保管しないでください。故障の原因となります。
  • ・乳幼児の手の届かないところに保管してください。誤って飲み込んだり、けがなどの原因となります。

取扱いについてのご注意・お願い

<SIMカードの取扱いについてのご注意>

  • ・IC部分の取り外しには、必要以上に力を入れないようにしてください。
  • ・ご使用になる端末への挿入には必要以上に負荷をかけないようにしてください。取扱いを誤ると、SIMカード・端末を壊してしまう場合がありますのでご注意願います。
  • ・使用中、SIMカードが温かくなることがありますが、異常ではありませんのでそのままご使用ください。
  • ・他のICカードリーダライタなどにSIMカードを挿入して使用した結果として故障した場合は、お客様責の故障となりますので、ご注意ください。
  • ・IC部分はいつもきれいな状態でご使用ください。
  • ・お手入れは乾いた柔らかい布などでふいてください。
  • ・極端な高温・低温は避けてください。

<お願い>

  • ・SIMカードは、本商品の提供にあたり、お客様に貸与されるものです。
  • ・紛失・破損などの場合はbモバイル・ヘルプデスクまでご連絡ください。
  • ・お客様からご返却いただいたSIMカードは、環境保全のためリサイクルされます。
  • ・SIMカードの仕様・性能は、予告なしに変更する場合がございますのでご了承願います。
  • ・お客様ご自身でSIMカードに登録された情報内容は、別にメモを取るなどして保管してくださるようお願いします。万が一、登録された情報内容が消失してしまうことがあっても、当社としては責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

PIN・PINロック解除コード(ドコモ)

  • ・SIMカードには「PIN1コード」及び「PIN2コード」という暗証番号があります。「PIN1コード」及び「PIN2コード」の初期値は、「0000」に設定されており、変更することが可能です。暗証番号の変更方法及び利用方法については端末の取扱説明書をご覧ください。
  • ・「PIN1コード」「PIN2コード」は、入力を三回連続して間違えるとロックされます。ロック状態を解除するには、「PINロック解除コード」の入力が必要となります。「PINロック解除コード」は、入力を十回連続して間違えると完全にロックされます。「PINロック解除コード」を忘れた場合や完全にロックされた場合は、当社へお問い合わせください。
    ※「PIN1コード」「PIN2コード」「PINロック解除コード」はメモを取るなどしてお忘れにならないようにご注意ください。

SIMカードについて

  • ・SIMカードとは、電話番号などのお客様情報が入ったICカードでSIMフリー対応端末に挿入し使用します。
  • ・SIMカードの端末への挿入方法については、端末により異なりますので端末取扱説明書をお読みください。

SIMカードの取扱いについて【ソフトバンク】

SIMカードを安全にご使用いただくためのご注意

  • ・USIMカードの取り外しおよび挿入時に過剰な力を加えますと故障の原因となります。また、取り外しの際、手や指などを傷つける可能性がありますのでご注意ください。
  • ・ご利用中、USIMカード自体に熱を持つ事がありますが、異常ではありませんのでそのままご使用ください。
  • ・USIMカードは技適マークを付された当社指定の端末でご使用ください。それ以外の機器に挿入し、データの消失や故障等が発生した場合、ご自身の責任となり当社では一切責任を負いかねます。
  • ・USIMカードは、温度-25℃〜70℃の範囲でご使用ください。
  • ・USIMカードを落としたり、強い衝撃を与えたりしないでください。故障の原因となります。
  • ・USIMカードを曲げたり、重いものを載せたりしないでください。故障の原因となります。
  • ・USIMカードを濡らさないでください。また、湿気の多いような場所におかないでください。故障の原因となります。
  • ・USIMカードのIC部分への接触はデータの消失や故障の原因となる可能性があります。不必要なIC部分への接触はなるべく避けるようにしてください。
  • ・USIMカードを火のそばや、ストーブのそばなど高温の場所にて使用および放置しないでください。故障の原因となります。
  • ・保管の際、直射日光や高温多湿な場所は避けてください。放置した場合、故障の原因になります。
  • ・USIMカードは乳幼児の手の届かない場所に保管するようにしてください。あやまって飲み込んだり、けがの原因となったりする場合があります。

PIN、PINロック解除コード(ソフトバンク)

  • ・USIMカードには「PIN1コード」および「PIN2コード」という暗証番号があります。
  • ・「PIN1コード」および「PIN2コード」の初期設定は「9999」に設定されており、変更することが可能です。暗証番号の変更方法および利用方法については携帯電話機の取扱い説明書をご覧ください。
  • ・「PIN1コード」「PIN2コード」は、入力を三回連続で間違えるとロックされ、携帯電話機の各種機能がご利用できなくなります。ロック状態を解除するには、「PINロック解除コード(PUKコード)」の入力が必要となります。「PINロック解除コード」の入力が必要になった場合は、当社へお問い合わせください。なお、お問い合わせに頂いた際は、ご契約者本人であることを確認させていただきますので、あらかじめご了承ください。
  • ・「PINロック解除コード」の入力を十回連続で間違えると、ロック状態を解除する方法がなくなります。この場合、USIMカードの再発行が必要となりますので、あらかじめご了承ください。
  • ・「PIN1コード」「PIN2コード」はメモを取るなどしてお忘れにならないようご注意ください。

その他のご注意

  • ・USIMカードの所有権はソフトバンク株式会社に帰属します。
  • ・紛失・破損などによるUSIMカードの再発行は有償となる場合がございます。
  • ・解約などの際は、USIMカードを当社にご返却ください。
  • ・USIMカードの仕様、性能は予告なしに変更する場合がございます。
  • ・お客様ご自身でUSIMカードに登録された情報内容は、別途、メモなどに控えて保管することをおすすめします。万が一登録された内容が消失された場合でも、当社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  • ・NFC USIMカードは電子マネーや決済機能がご利用頂けるものです。盗難・紛失などには十分ご注意ください。
    ※盗難紛失の際は、必ず緊急停止手続きをおこなってください。
▲Topへ